「仲人なしで教会」以外にもある!結婚式のスタイルはいろいろ

仲人を立てないのが99%!

結婚式と一口にいっても、そのスタイルは様々です。人の価値観が多様化してきたことに伴って結婚式のやり方もいろいろになってきたということでしょう。昔は結婚するというと親族のおじさんや職場の上司が仲人になるというのが一般的でした。しかし、ある結婚情報誌を扱っている事業者のアンケート調査によると、最近では仲人を立てない結婚が99%を占めているという結果でした。最近のカップルは、結婚式の準備も新郎新婦が主体となって式の準備を進めるのは確かに当たり前になっていますよね。

結婚式はキリスト教式が多数派

結婚式そのもののスタイルとしては主なものが三つあるでしょう。一つが教会式で、最近はこのスタイルが最も多いようです。披露宴だけでなく結婚式そのものを多くの人の前で行いたいという人が増えたため大人数が収容できるチャペルが好まれるようになったことと、ウエディングドレスで結婚式をやりたいというのが理由でしょう。また、神前式も見直されつつあります。さらに、宗教色が薄く、来てくれたゲストが結婚の証人になる人前式の人気も上昇しているようです。

結婚式をどこで挙げたいか

どこで挙式するかについてもたくさんの選択肢があります。昔から人気があるのが、ホテルに備え付けの結婚式場で行うというもので、遠くから参加してくれる人の宿泊施設の提供もでき、披露宴もできるということで、ホテル側もワンストップで様々なケアに対応してくれるメリットがあります。また、専門の結婚式場は結婚式専用仕様ですので満足のいく結婚式ができる可能性が高まります。それ以外にもレストランウエディングはカジュアルな雰囲気でできるため人気があります。式場に関しては、新郎新婦の好みが反映できる選択肢が揃っている状況だといえるでしょう。

神戸北野での結婚式場には、家族やごく親しい友達のみで式や披露宴が行える、プライベート感覚のものがあります。誰を招待しよう、席はどうしようといった煩わしさに悩むことなく、リラックスした雰囲気で特別な日を過ごせる式場です。

ぴったりのベビーカーはどれ?!ベビーカー選びについて
憧れのシチュエーションでプロポーズされたい!