ぴったりのベビーカーはどれ?!ベビーカー選びについて

新生児からOK!A型ベビーカー

A型ベビーカーは110度~180度(フルリクライニング)のリクライニング機能が付いているため寝んねの赤ちゃんから使用が可能です。赤ちゃんが快適に過ごせるよう、大きくゆとりのあるものが多いので重さがありますが、そのおかげで安定感があり操作がしやすいです。最近は対面式に切り替えられるタイプが、赤ちゃんの顔を見ながらベビーカーを押すことができるので人気があります。A型ベビーカーは機能が豊富で作りもしっかりしている分、価格はやや高めです。

軽くてコンパクト!B型ベビーカー

B型ベビーカーの一番の魅力は軽くてコンパクトなことです。畳むのもワンタッチでできることが多いですが、畳んだ際に自立しないものもあります。最低限の機能のB型ベビーカーだとかなりなリーズナブルな価格で赤ちゃん洋品店などで販売されています。リクライニングはないものがほとんどなので、赤ちゃんの腰が座ってから使用可能です。リクライニングできないのを気にする方も多いですが、座った状態でも子供は案外寝れちゃうんですよね。

車派にオススメ!ベビーシート付きベビーカー

赤ちゃんが車内で寝てしまうことって多いんですよね。チャイルドシートからベビーカーに移動させる際に起きて泣いてしまうという経験をされたママさんは多いはずです。そんな時に便利なのが、チャイルドシート(ベビーシート)を直接ベビーカーに装着できるタイプです。車での移動がメインの方には非常に便利なベビーカーです。ベビーシートは1歳くらいまでしか使えませんので使用できる時期を過ぎたらチャイルドシートを改めて購入しなくてはいけませんが、ベビーカーは普通のベビーカー同様2~3歳くらいまで使えます。

赤ちゃんを迎えるための準備に結構な金額が必要となります。一人しか産まないと考えている人や転勤が多い家族にとってはベビーベッドやベビーカー等値段が高く、場所を取るものは買うのがもったいないと思えるかもしれません。そこで便利なのがベビー用品のレンタルです。一時期しか使わないものや、置いておく場所がないような大きい物はレンタルすることができます。また出費を抑えることもでき、一石二鳥の便利なサービスです。

あなたはどんな場所でウエディングをしたいですか?
「仲人なしで教会」以外にもある!結婚式のスタイルはいろいろ